アートスクールはおすすめの習い事です!選び方をスタジオパパパがご紹介!

アートスクールのおすすめの選び方とは?スタジオパパパがご紹介!!

アートスクールはおすすめの習い事のひとつです。

数ある習い事の中でも高い人気があるため、アートスクールに通うことを考えたことがある方は多いのではないでしょうか?

美大受験の漫画やデジタルアートが話題になる昨今、「自分でも一度絵を描いてみたい!」「しっかりと絵が描けるようになるまで、ノウハウを教えてほしい!」と思う人は少なくないかと思います。

そこで今回は、アートスクールの選び方についてお伝えしたいと思います!

アートスクール おすすめ

アートスクールのおすすめの選び方①どのようなことを学べる?内容について

アートスクールといえど、ひとえに”絵を学ぶ”ところとは限りません。

絵画や彫刻の作り方を教えてもらえるアートスクールがあれば、版画やシルクスクリーンの技法を学べる場所、等など…。

その中でおすすめの探し方は、まず自身がどのようなことに興味があるのか、しっかり探すことです。

自分が日頃無意識に欲してしまう行動、つい目で追ってしまうジャンルから興味の拠り所を探し、自身のやりたいことに基づいたアートスクール探しをするのがおすすめです。

以下に国内にあるアートスクールの主な内容をまとめましたので、参考までにご確認ください。

・絵画造形教室
・美術予備校
・版画/シルクスクリーン教室
・陶芸教室
・DIY教室
・デジタルイラスト教室
・美術鑑賞教室

ご自身の興味を明確にし、そのジャンルをしっかりと学べるアートスクールを選んでみてください。

 

アートスクールのおすすめの選び方②道具・画材について

また、アートスクールの中には、(特に油彩や彫刻などは)制作にたくさんの画材・道具が必要となってくる教室もあります。

画材を持ち運ぶのは若干大変な場合があるため、教室に画材を置く場所があるかどうか?または貸し出ししてもらえるか?を事前に調べておくのがおすすめです。

 

アートスクールのおすすめの選び方③アートスクールのカリキュラムを確認!雰囲気選びも重要です

また、アートスクールに通う前に、カリキュラムの内容やどの層におすすめしている教室であるのか?ということも確認する必要があります。

しっかりと時間をかけてデッサンや着彩画を学べる画塾形式のところがあれば、自分の好きなように絵や立体物をつくることができる教室など、

カリキュラムの内容によって、教室や授業の雰囲気も大きく変化しますので、何を学ぶことができるアートスクールなのか、先生はどのようなスタイルで教えてくれるのか、詳しくチェックすることをおすすめします。

アートスクール おすすめ

アートスクールに通っている人の声

アートスクールに通う方々の声を一部紹介します。

「もともとイラストが好きだったので、しっかり基本的な絵の描き方を教えてもらいたいと思い、美術予備校に入塾した。結果、より深く絵画を学ぶことに興味が沸き、今は美大進学のために本格的なデッサンを学んでいる」(10代、女性)

「定年後の趣味として、アートスクールで油絵を始めたが、絵の描き方や成り立ちを知るにつれ絵画を鑑賞することにも興味が出てきた。美術館通いなど、他の趣味に充てる時間も増えて毎日が充実した」(70代、男性)

「デスクワーク系の仕事で日頃から忙殺されているが、アートスクールの中で粘土・立体造形を楽しむことでストレスが発散されてよい。また、造形物を作る経験をすることで立体的なものの見方にも強くなった」(30代、女性)

他にも、年齢や立場は違えど、アートスクールで造形経験をすることで知的な喜びを得て日常が充実した!新しい目標が見つかって毎日楽しい!というおすすめの声が数多くありました。

また、お子さんをアートスクールへ通わせるかご検討されている方は、下記記事も合わせて御覧ください。

 

とにかく自由なアートスクール!スタジオパパパはさまざまな方におすすめできるアートスクールです

アートスクール おすすめ

ここまでアートスクールの選び方について述べてきましたが、カリキュラムがあらかじめ決められていない自由なアートスクール、スタジオパパパをご紹介します!

スタジオパパパは、東京都に3つの教室(大泉学園、富士見台、要町)があるアートスクールです。

当スクールの特徴を3つご紹介します!

 

おすすめポイント①カリキュラムが存在しない!作品は”出来上がらなくて”も大丈夫!”つくる”工程を重視します

スタジオパパパの大きな特徴は、カリキュラムが存在しないことにあります。

子どもから大人まで、「作品の完成や、完成度を強要しない」という点が共通しています。

それは、何か作品を完成させるより、ものを作る過程で様々なことを考え、気づきを得てほしいというコンセプトに由来しています。

「なぜ」つくりたいと思ったのか。それは「どのように」したら実現するのか。

絵にせよ工作・インスタレーションにせよ、制作の中で今まで考えたことがないような新しい思考の糸口を掴んでもらい、感動と共にそれぞれの日常に持ち帰っていただくのが主な目的です。

当スクールではイベントなどを行っておりますので、下記ブログもあわせてご覧ください。

スタジオパパパの夏のイベントの様子はこちら

また、スタジオパパパには大人向けのコースもございます。

大人でも通える絵の教室をお探しの方はこちら

アートスクール おすすめ

おすすめポイント②アートスクールのスタッフは芸大現役・卒、美大卒が中心!

スタジオパパパのスタッフは、主に藝大・美大を卒業した人で構成されており、スタッフからしっかり講習を受けた地域のママさんスタッフ等もいます。

スタッフは皆、生徒に対して自ら「教える」ことはしません。

一人一人が向き合う制作に対して、たくさん選択肢を提示し、その中で自分が一番必要だと思うことを実践してもらう。あくまで主体は生徒さんの側にあるので、スタッフは「教える」のではなく、主に生徒さんたちが豊かな時間を過ごすためのヒントを与えることを目的としたコミュニケーションを図っています。

おすすめポイント③充実の画材セット!アートスクールには手ぶらでお越し頂けます

また、スタジオパパパには道具・材料含めて100種類以上の用意がございます!

画材ですと、水彩画や油彩画などの絵の具系、デッサン用具やコピックなどのペン系までしっかりと揃っており、

立体工作やDIY用の素材ですと、木材、針金やフィルム、金属、発泡スチロールなどの用意があります。

子供から大人まで、ご自身の好きなもの、やってみたいことに出来るだけたくさん気づいていただき、ご自身で選んだ造形経験からより多くの刺激や学びを得て欲しいという願いから、このようにたくさんの素材を用意しているのです。

中にはパパパにお越しになった際、画材や素材の数に圧倒されて、「何がやりたいのか分からなくなってしまった!」と悩まれる方もいらっしゃいます。

その際には適宜、スタッフとコミュニケーションを取っていく中で、生徒さんの興味の拠り所について一緒に考えていますので、そういった場合には是非お気軽にご相談いただければと思います。

アートスクール おすすめ

スタジオパパパで自由に制作体験!のびのびアート活動しよう

スタジオパパパにはカリキュラムが存在しないため、一人ひとりのスケジュールや習熟度に合わせたカリキュラムを組むことが可能です。

子供から大人まで、一人一人がしっかりと”自分が好きなこと”に向き合っていただき、その中で自身の自主性を伸ばすことや、様々な物事を柔軟に,楽しく乗り越えて行く力を養っていただきたいと考えています。

個々の趣味・主体性を尊重し、オールジャンルに挑戦していただけるスタジオパパパこそ、すべての人におすすめできるアートスクールであるといえるかもしれません。

また美術高校・大学への受験対策なども行っております。

スタジオパパパについて興味を持たれた方は、是非以下のURLからご連絡ください!

アートスクール おすすめ
アートスクール おすすめ
アートスクール おすすめ
アートスクール おすすめ

Blog TOP