【レポート】「宇宙旅行に持っていきたいものを作ろう!」クリエイティブシンキングコース2018/08/18

最終更新: 2018年9月6日



クリエイティブシンキングコースとは

クリエイティブシンキングコースとは、様々な学問を横断しながら、アートとしてアウトプットする美術を幅広く学ぶコースです。

今回の課題

今回は「宇宙旅行に持っていきたいものを作ろう!」でした。

将来もしかしたら、どんな人でも宇宙に気軽にいけるかもしれません。「明日は、卒業旅行に火星に行くんだ〜」みたいな会話が当たり前のようになるかもしれません。

もし、あなたが今宇宙にいけるとしたら、何を持っていくか、という課題です。


まずはじっくりシンキングタイム!!



まず、

1、宇宙のどこに行くのか。

2、そこはどんな場所か。

3、なぜそこに行くのか。

4、そこで何をするのか。

を紙に書いて考えてもらいます。

もちろん、嘘でもOKです。想像力を駆使し、自分がいざ宇宙に行くことを妄想してもらいます。

そこからストーリーを構築し、その話に沿った作品を作り上げます。



ミニオンを捕まえられるロケットや、ある惑星の砂を研究するための虫眼鏡など・・・


コンセプトが面白い作品にみなさん仕上がりました。