【レポート】「地球を作ろう!」クリエイティブシンキングコース2018/08/25



クリエイティブシンキングコースとは

クリエイティブシンキングコースとは、様々な学問を横断しながら、アートとしてアウトプットする美術を幅広く学ぶコースです。

今回の課題

今回は「地球を作ろう!」でした。

前回の宇宙の課題と連続して、今回は粘土や新聞から丸い形を作り、世界地図を参考に大陸等を作っていきます。 「地球を作る」というスケールの多きさに、普段とは違う興奮感がアトリエに漂います。



多きさ、色合い、肌合いは自由。地球を俯瞰して見たときに、神様になった気分で作っていきます。(スタッフも作りましたが、小学生の時の泥団子作りを思い出しました。。)



キラッとしている地球。固そうな地球。透明感がある地球。

それぞれみんなが作った地球を眺めてみると、「人間が住む」場所とは違った場所に見えるかも・・・。

今日もよくできました!お疲れさま!